music & clulture カマカと巡るアロハのある場所
gray-dot
oahu

寒い寒〜い北海道に、南国ハワイ生まれのウクレレははたして馴染んでいるのか? わずかにそんな疑問を抱きながら、まだ雪が積もる3月の北海道を訪れました。どさんこの街、札幌の楽器店を紹介します。

Text & Photo : Masumi Nakajima

アイスクリームとウクレレ!?
ヤマハミュージック北海道 札幌店


oahu
 まず向かったのは札幌中央区にあるヤマハミュージック北海道・札幌店。地下鉄の中島公園駅に降り立つと、あたりは一面雪。もう3月とはいえ、身を切られるような寒さだ。駅前に建つ大きなビルがヤマハで、1階は楽器全般、2階はミュージックスクール。さすがは土地の広い北海道だけあって、1フロアが広い! ウクレレはカマカ、Gストリング、ビッグアイランド、T’s、フェイマスなどを主に取り扱っている。担当の金澤基さんに話を伺った。
 「北海道は寒いにも関わらず、冬場のアイスクリーム消費量が全国1位なんですよ。窓が二重サッシになっているなど、住宅の防寒設備が整っているから家の中は驚くほど暖かい。暖かい部屋でアイスクリームを食べながらウクレレをポロポロ奏でる。これが北海道流ウクレレの楽しみ方です!」
 なるほど〜。たしかに外は寒いけど、家の中は南国並みに暑い家が多い気がする。冬の北海道では外でウクレレを弾いている人は見かけないけど、実はみんな家の中で楽しんでいるわけね。最近の傾向はピックアップ付きのウクレレを求める人が増えてきたそう。
 2階の音楽教室「ヤマハアベニュー101」では楽器ごとに最適な大きさのレッスン室が全19室用意してあり、レッスンの空き時間にはレンタルルームとしても利用することができるので、練習、録音、ミニライブなど、目的に合わせて使用できる。もちろんウクレレ教室も開催されており、月3回のグループレッスン(60分)と個人レッスン(30分)がある。

oahu
ウクレレ担当の金澤基さん。「カマカはやっぱり指名買いが多いです!」
oahu
楽譜などウクレレ関連の書籍や教則DVDも充実。
oahu
こちらは音楽教室の受付カウンター。教室スペースも広くてキレイ♪
 


Shop Data
ヤマハミュージック北海道 札幌店
北海道札幌市中央区南10条西1丁目1-50
TEL 011-512-6111
URL http://www.ymh.co.jp
営業時間 
月〜金11:00〜19:00 
土10:00〜19:00 
日・祝10:00〜18:00
定休日 火曜


生まれも育ちも北海道!
玉光堂すすきの楽器センター


oahu
 続いて向かったのはすすきの駅直結ビル「ラフィラ」の中にある玉光堂すすきの楽器センター。玉光堂とは北海道発祥の音楽関連商品販売店で、道内にCDショップや楽器店を展開しており、地元の人々には馴染み深い楽器屋なのだ。すすきの楽器センターは2009年4月にラフィラの5階に移転してきた。
 スタッフの斎藤さんに話を伺ったところ、ウクレレを求めてやってくるお客さんは年配の男性や、ハワイアカルチャーやフラに興味を持つ人が多いとのこと。最近は1万円以下のお手頃なウクレレもよく売れているという。北海道は寒いけど、みんなウクレレを弾くんですか? と尋ねると「フラの女性たちは冬でも裸足で踊りますから、それに触発されて男性も寒さを吹き飛ばすようにウクレレを弾くのでは?」とのこと。
 店内にはリペアコーナーがあり、土日は津田工房のリペアマンがやってくるので、何かあったら実際に楽器を持参して相談しよう。

oahu
こちらはウクレレコーナー。ウクレレ雑貨も充実している。
oahu
店内中央のガラスケースにもウクレレが並ぶ。カマカはここにあるぞ。
oahu
リペアマンの津田雅史さん。平日は札幌の澄川にある工房で楽器の修理を行っている。
Shop Data
玉光堂すすきの楽器センター
北海道札幌市中央区南4条西4丁目1番地ラフィラ5F
TEL 011-520-4050
URL http://www.gyokkodo.co.jp/
営業時間 10:00〜21:00
定休日 なし


学校帰り、仕事帰りにウクレレひと弾き
島村楽器 札幌ステラプレイス店


oahu
 JR札幌駅から直結の札幌ステラプレイスのイースト4階にあるのが島村楽器。HMVと同じフロアにあるため、いつも地元の音楽好きで賑わう楽器店だ。この日は休日ということもあってスタッフはかなり忙しそう。ウクレレ担当の石川博道さんに話を伺った。
 「島村楽器では自社ブランドのウクレレHanaleiとKaalaを作っています。最近は1万円〜2万円程度のウクレレがよく売れて、当店の人気1位はKaalaですが、カマカはやっぱり2本目以降に求める人が多いです。ウクレレから楽器を始めようという楽器初心者のお客さんが多いので、ハワイアンというよりはポップスを弾いて楽しむ人が多いみたいですよ」
 場所柄もあってか、学校帰りの男子中高生や会社帰りの男性中高年のお客さんが多いとか。「ギターで挫折した人もウクレレなら弾ける。性別も年齢も関係なく、誰でも楽しめる楽器というところがウクレレの最大の魅力ですね」。この日も若い女性が自分のウクレレを抱えてウクレレコーナーを眺めていた。暑いとか寒いとか、そんなことは関係なくみんなそれぞれにウクレレを楽しんでいるようだ。

oahu
ウクレレ担当の石川さん。
Shop Data
島村楽器 札幌ステラプレイス店
北海道札幌市中央区北五条西2丁目-5
JRタワー札幌ステラプレイス4F
TEL 011-209-5230
URL http://www.shimamura.co.jp/
営業時間 10:00〜21:00
定休日 なし


雪の積もる北海道でも、ウクレレはみんなをほっこり和ませているようでした。ウクレレだからハワイアンミュージックというわけではなく、北海道の人たちはシンプルに自分の好きな音楽を手軽な楽器ウクレレで弾く、という楽しみ方をしているようです。暖かい部屋に帰ってきてアイス食べながらウクレレ弾くって最高だね!
雪見温泉初体験のカマカ


Contents

line

arrowトップページに戻る

 

©T.KUROSAWA & CO.,LTD All Rights Reserved.