music & clulture カマカと巡るアロハのある場所
gray-dot
oahu


関西のウクレレ事情を探るため、京都と大阪の楽器店を巡ってきました。ウクレレを弾く芸妓さんや舞妓さんには出会えなかったけれど…(いつか出会いたい!)、女性を中心にウクレレは人気を博しているようです。


Text & Photo : Masumi Nakajima

日々実感するウクレレの広がり
ワタナベ楽器店 京都本店


oahu
黄色の建物に青の店名、赤いギターヘッドが目印。
 まずは京都御所と京都市役所の間、河原町通沿いにあるプロ・アマチュアを問わず京都の人々ご用達の老舗、ワタナベ楽器店へ。1階メイン・フロアにはギターやベースがズラリと並び、その奥にはウクレレ専門コーナーがある。カマカはもちろんのこと、GストリングやK.ヤイリ、フェイマス、アプローズなどさまざまなウクレレが壁に掛けられている。
 スタッフの方々に話を伺ったところ、これまで楽器店に来なかったようなお客さんがウクレレを求めてやって来るようになったとか。ウクレレは小さくて誰でも弾けるし、ジャンルも問わず楽しめるので、興味を持つ人が増えたことを日々実感しているそう。
 ここワタナベ楽器でもさまざまな音楽教室を行っているが、ウクレレレッスンも人気の一つ。この日2階では音楽レッスン交流会が開かれており、さまざまな楽器のクラスの生徒や先生たちが集まって一緒に演奏していた。そこにはもちろんウクレレクラスの人々も。ウクレレだけにとどまらず、いろんな楽器のアンサンブルの中でウクレレを鳴らすという楽しみ方ができるって、いいですね!


店長の吉田さん(右)とスタッフの片山さん(左)。
Shop Data
ワタナベ楽器店 京都本店
京都市中京区河原町通り夷川上る指物町332番地
TEL 075-231-2778
E-mail honten@watanabe-mi.com
URL http://www.watanabe-mi.com/
営業時間 11:30〜19:30 年中無休


日本一お客さんの年齢層が高い店!?
Little Jyaian(リトル・ジャイアン)


oahu
マスターの小林正尚さん。遠方でなかなか店に足を運べない人には電話で相談にのっているという。


カマカやコアロハなどハワイのウクレレはもちろん、京都で唯一占部ウクレレも扱っている店だ。
 続いては小さな店舗にウクレレを数多く取り揃えるリトル・ジャイアンへ。どんな店なのかドキドキしながら扉を開けると、そこにはジャイアン風のマスターが! なんでもLM(軽音楽)ショップとしてスタートしたこのお店だが、1930年代にハワイアン・ミュージックにハマっていたお客さんたちが集まるようになり、いつのまにかウクレレが中心の店になってしまったとのこと。実は京都は昔からハワイアンとカントリーがとても盛んな地域。ウクレレを使ったイベントも多いそうで、マスターの口からは日本のウクレレの歴史話が次々と飛び出してくる。
 外国人からも人気のある街・京都ゆえ、ハワイ出身京都在住のミュージシャンとも交流があり、京都のウクレレ・カルチャーはとても活気があって面白いそうだ。次の機会に京都のウクレレ事情を詳しく取材することを約束して店を出た。

こじんまりしたウッディなお店。ちなみにマスターは全然リトルではありません。
Shop Data
Little Jyaian
京都市北区鷹峰旧土居町1-202足立ハイツ鷹峰1F
TEL 075-494-5884
E-mail l_jyaian@tb3.so-net.ne.jp
URL http://www004.upp.so-net.ne.jp/little-jyaian/
営業時間 11:00〜19:00 不定休


ウクレレは新しい層に音楽の楽しさ伝えた
JEUGIA(ジュージヤ)三条本店


oahu
イベントスペースで開催されていたアコースティックギター・フェア。
 続いて中京区三条通にあるジュージヤ三条本店へ。ここは1〜3階がCD・DVD、4、5階と地下1階が楽器、6階がイベントスペースという丸ごと音楽関連のビルだ。この日はイベントスペースにてアコースティックギターのフェアが行われており、たくさんのアコギが所狭しと並べられていた。
 ウクレレを探して地下1階の楽器フロアで担当の川口さんに話を伺った。
「ウクレレを弾きたい人が本当に増えています。普段楽器店に来ない人がウクレレだけを見にくるようで、OLさんが多いですね。どんなきっかけでも楽器店に来店する方が増えるのは嬉しいことです。ウクレレの売り場は小さいですが、年始早々に6階の会場でウクレレフェアも企画しました。当店はウクレレCDの販売も充実していますので、その点も活かしてもっとウクレレをアピールしていきたいと思っています」。
 やっぱりウクレレはそれまで楽器が弾けなかった人たちにも音楽をすることの楽しさを伝えているようだ。カマカに関しては指名買いが多く、年配の方も多いとのこと。ジュージヤ各店舗でウクレレスクールを開催しているので、ウェブサイトをチェックしてみて!

ギターやウクレレの担当、川口さん。
Shop Data
JEUGIA三条本店
京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町11
TEL 075-254-3700
E-mail j-sanjo@jeugia.co.jp
URL http://www.jeugia.co.jp/
営業時間 10:30〜20:30 定休日なし


CDや楽譜などトータルでウクレレを充実させていきたい
三木楽器 梅田店


oahu
3階でエレベーターを出るとすぐの左側の壁がウクレレ専門スペース。
 次に向かったのは大阪の老舗総合楽器店、三木楽器の梅田店。ここはエントリーモデルからミドルクラス、ハイエンドまで4フロア構成でさまざまなギターを取り扱うギター専門店。1、2階はエレクトリックギター&ベースやエフェクター、付属品のフロアで、3、4階はアコースティックギター、ウクレレの専門フロア。新品はもちろん、レアなユーズドやヴィンテージまで圧倒的なストック量を誇っている。取材時ウクレレのスペースには20年代のマーティン5Kと新品の5Kが美しく飾られていた。

『ウクレレ時間』を探しにやってきた女性。
 担当の上野さんに話を伺ったところ、ウクレレを買いに来るお客さんは20、30代の女性が多いとのこと。弦楽器を弾く女性が増えるのは嬉しいこと! 今後もどんどんウクレレの品揃えを増やしていきたいと話していたところ、一人の女性がウクレレコーナーにやってきた……。
 その女性は前日にカマカ・クラブ・ジャパンのウェブサイトを見て、フリーペーパー『ウクレレ時間』の最新号を探しにやってきたとのこと! なんて嬉しい偶然!! さっそく『ウクレレ時間』を手渡したらとても喜んでくれた。彼女はウクレレ歴1年半とのことで、「ウクレレを弾くことで音楽が身近に感じられる」と話してくれた。

アコースティックフロアの担当、上野義弘さん。
Shop Data
三木楽器 梅田店
大阪府大阪市北区角田町1-15
TEL 06-6361-2211
E-mail umeda@miki.co.jp
URL http://www.miki.co.jp/
営業時間 11:00〜20:00 定休日 水曜

ウクレレ弾きながらちょっと一息
aloha cafe uliuli(アロハカフェ・ウリウリ)


oahu
突然おじゃましたにも関わらず、温かく迎え入れてくれた店長の鈴木淳子さん(右)とスタッフの岡崎みゆきさん(左)。
 銀閣寺から今井川通りを歩くこと10分、ハワイアンな雰囲気のカフェを発見。覘いてみると、そこは常夏ハワイの雰囲気が漂う空間。家具からディスプレイ、ドリンクやフードまで何から何までハワイ尽くし! 店の奥ではフラの競技会の最高峰、メリーモナークフェスティバルの映像が流れている。
 店長の鈴木淳子さんに話を伺ったところ、ハワイ好きが高じて2年半前にオープンして以来、地元にとどまらず全国からフラガールやハワイアン・ミュージシャンたちが集うカフェになったという。2階のフリースペースではライヴやウクレレのレッスンも行っている。
 波の音とハワイの音楽に癒されながら、ヴォリューム満点のハワイアンワンプレートやビックサイズのハンバーガー、素材にこだわった自慢のデザート、トロピカルジュースやハワイアンカクテルなどが楽しめる。京都でハワイを感じたくなったらぜひ一度訪れてみて!


店内にはキム・テイラー・リースの写真やヘザー・ブラウンのアートと並び、いくつものウクレレが。カマカのケイキモデルもあった!

oahuハワイのビールはもちろんのこと、カクテルも全100種類。
Shop Data
aloha cafe uliuli
京都府京都市左京区浄土寺西田町82
TEL 075-761-6305
E-mail info@alohacafeuliuli.com
URL http://www.alohacafeuliuli.com/
営業時間 12:00〜24:00 定休日 月曜


どの楽器屋さんでも「今までいなかった客層が増えた」「女性ユーザーが多い」というスタッフの声を聞きました。実際に取材の最後にウクレレを弾く女性に出会えたことで、私たちも実感。手の小さな女性にとってギターは弦を押さえるのが難しかったりするけれど、小さくてかわいいウクレレなら大丈夫。ウクレレは音楽をすることの楽しさをたくさんの人に伝えてくれているようです。


Contents

line

arrowトップページに戻る

 

©T.KUROSAWA & CO.,LTD All Rights Reserved.